サプライチェーンを維持するリスクコミュニケーション
~災害発生時の情報連携とは~

サプライチェーンを維持するリスクコミュニケーション
災害発生時の現場との情報連携は非常に緊急度が高いものの、現実はアナログなコミュニケーションとなっています。被害を最小限に留めるためにも迅速な状況把握と、的確な情報共有が求められます。本セッションでは、上記を実現するDXソリューションを用いた製造業界での活用事例をもとに、どのように災害発生時の初動対応を適切に行うかをご説明いたします。

※個人でご利用をご希望の場合、「ニュース速報」特化型アプリNewsDigest(ニュースダイジェスト)のダウンロードをご検討ください。

会社でお使いのメールアドレスをご記入ください。

AIでリスク情報をもっと速く、簡単に

AIで正確性・速報性・信頼性を最重視するFASTALERT(ファストアラート) について詳しく知りたい方はこちら