インターリスク総研×JX通信社 共催セミナー
「災害発生時の拠点間の情報連携の難しさ」

インターリスク総研共催セミナー
災害が発生したときの情報連携は、事業継続活動の中でも欠かせない要素となっております。

しかしその実態としては、
・情報が足りず拠点の安全確認をするべきかの判断がつかない
・拠点連絡が手作業・人力で初期対応が遅れる
・状況確認連絡の対応に手間がかかる
など、緊急時であるにもかかわらず情報連携の課題が残っております。

今回のセミナーでは、災害発生時の情報連携について、
現場で発生している課題と解決できるソリューションを議論いたします。

※個人でご利用をご希望の場合、「ニュース速報」特化型アプリNewsDigest(ニュースダイジェスト)のダウンロードをご検討ください。

会社でお使いのメールアドレスをご記入ください。

AIでリスク情報をもっと速く、簡単に

AIで正確性・速報性・信頼性を最重視するFASTALERT(ファストアラート) について詳しく知りたい方はこちら