自治体の防災、DX推進、道路・河川管理者、水道事業者の
皆さまへ

SNS等のビッグデータを
AIで即時解析、
防災DX
施設管理に活用

FASTALERT(ファストアラート)はSNS等のビッグデータをAIと専任チームで24時間解析・監視し、リアルタイムに正確なリスク情報を緯度経度情報付きで配信する、クラウド型の防災情報サービスです。

FASTALERT
地域の災害・事件・事故等のリスク情報をAIで収集・解析、
リアルタイムに配信します

テレビ・インターネットの報道よりも早い情報配信

SNSに加え自社ニュースアプリ「NewsDigest」で収集した豊富なデータを、優れたデータマイニング技術で分析し、

正確なリスク情報を迅速に配信します

 

SNSやビッグデータ、自社アプリユーザーを基盤とし、網羅的に情報収集

Twitter等のSNS投稿(GPS情報なし)や自社ニュースアプリ「NewsDigest」から投稿された情報(GPS情報あり)のうち、災害・事件・事故に関する情報をAIでリアルタイムに自動収集しています。

1. SNSと自社ニュース基盤など豊富な情報源

SNS情報の収集

国内外のSNSから、市民による目撃情報をリアルタイム収集・マップやフィードで表示

災害・事件・事故に関する情報

自然災害・事件・事故・システム障害など幅広い収集分野から必要なものだけを絞り込み

NewsDigestからの投稿情報

自社運営ニュースアプリ「NewsDigest」のユーザー500万人*からの情報投稿で、より詳細な情報や場所を把握  * 2022年6月時点

河川・道路ライブカメラ

全国の河川カメラ1万箇所をはじめ、ライブカメラもマップ上で統合表示。「発災時」と「現況」を即座に確認

気象庁発表情報

気象警報・地震情報などの公式情報と、SNSやNewsDigestから投稿された被害情報をマップ上で組み合わせて解析

防災科研 気象解析データ

防災科研がリアルタイム解析した「大雨の稀さ」「土砂災害・浸水害リスク」情報を搭載 ※2023年3月まで実証中

2. 独自のAI技術と24時間有人監視で
位置特定・リアルタイム配信・信憑性の担保を実現

自然言語解析や画像解析などAI技術で収集情報を分類・精査し、人力では不可能なスピードで情報を把握、リアルタイムで配信

AI解析後の配信情報を24時間専門チームが全件ダブルチェック

SNS情報から独自技術で事象の発生場所を緯度経度まで推定

3. 用途に合わせた使いやすいウェブ画面と通知手段

事前に設定した配信条件で検知した事象を自動で音声読み上げ。メールやスマホアプリでのプッシュ通知も可能

タイムライン形式で情報を確認できる「発災フィード」画面。情報種別や地域ごとに表示条件を設定することが可能

マップで広域的に情報を把握できる「発災マップ」画面。特定の施設や河川周辺のみの情報の絞り込み(特許取得)、ライブカメラや気象データ等との重ね合わせ表示が可能。

4. 自治体業務に合わせた業務連携機能

LGWAN-ASP対応(業界初)。執務用PCで直接利用可能

帳票印刷機能で庁内の情報共有情報伝達も円滑に

訓練シナリオ再生モードを搭載。状況付与型の防災対策本部事務局運営訓練で利用可能 ( 実際の訓練活用事例はこちら

国内随一のデータを活用したAPI連携もご提案可能です
FASTALERTで配信しているすべてのリスク情報は、FASTALERT リアルタイムAPIでもご提供可能です。
全国の事故・自然災害などリスク情報を官公庁・自治体の防災GISや各種システムにそのままご活用いただけます。

AIでリスク情報をもっと速く、簡単に

AIで正確性・速報性・信頼性を最重視するFASTALERT(ファストアラート) について詳しく知りたい方はこちら

電話でもお問い合わせいただけます
03-6380-9860

JX通信社だから実現できる独自の分析機能で、
あらゆるリスクを可視化します

500万人から寄せられる地震被害レポート

慶應義塾大学 大木聖子准教授監修
自社会員基盤から、地震発生後10分でレポートを集約。停電、家屋の被害などの報告とともに、瞬時に可視化されます。

自社運営ニュースアプリ「NewsDigest」のユーザーから寄せられる目撃情報で、さらに精緻な情報収集を実現

地震被害、事故、道路破損など、市民生活に影響を及ぼす様々な目撃情報を自社ニュースアプリのユーザーから独自に収集しています。SNSの目撃情報と組み合わせ、より具体的な場所と状況の把握に役立てています。 (詳しくはこちら

防災科研の研究開発成果を生かした
気象情報を試験配信

防災科研発ベンチャー「I-レジリエンス株式会社」から防災情報サービスプラットフォームの情報を実装し、試験配信しています(同社初)。最先端の気象ビッグデータにより、線状降水帯や浸水、土砂災害に関する防災・減災行動の判断をさらに支援します。

訓練を通じてSNSやAIの有効性の評価、     防災DXソリューションの運用体制を確認

FASTALERTを使った机上訓練を通じて、防災DXソリューションの効果の体感、災害対応力の向上を図ることができます。実際に訓練を行い、「市民からの電話通報等で得た情報とFASTALERTで得たSNS情報とを照らし合わせることにより、市全体の被害状況を俯瞰的に把握することができる」という点で、高い評価をいただいております。     (詳しくはこちら

導入までの流れ

お問い合わせ
無料でお試しいただけますので、まずはお気軽にお問い合わせください。活用方法、他社事例、料金体系などご案内いたします。
無料トライアル
「検討したい」と思われたら、弊社営業にお声がけください。無料トライアルなど対応させていただきます。
お申し込み
導入が決まった場合、速やかに有償アカウントを発行いたします。また並行して契約作業など進めさせていただきます。
業務開始
私たちFASTALERTが皆様の業務にお役立てるよう、サポートチームも併設しておりますので、お気軽にご相談ください。

AIでリスク情報をもっと速く、簡単に

AIで正確性・速報性・信頼性を最重視するFASTALERT(ファストアラート) について詳しく知りたい方はこちら

電話でもお問い合わせいただけます
03-6380-9860