【JX通信社】全国初!!佐賀県武雄市と地域参加型ニュースアプリ 「NewsDigest」を活用し、災害時における情報収集・発信に関する デジタル化推進に向けた協定を締結します




誰もが身の回りの危険情報をリアルタイムに把握して安全安心を確保できる環境へ


株式会社JX通信社(東京都千代田区 代表取締役 米重克洋、以下 当社)は、佐賀県武雄市(市長:小松政 )と、武雄市の災害時における情報収集・発信に関するデジタル化推進を目的とした協定を締結いたします。
当社では、今までも「NewsDigest」の提供を通じ、地域防災力向上に貢献してまいりましたが、地域防災力向上のためのソリューションとして、行政が地域に「NewsDigest」の利用を推進していく取組みは全国初となります。
本協定の締結にともない、10月27日(木) 11時30分より、武雄市役所にて​​協定締結式を行います。

※当日お越しいただけるメディアご担当者様は、以下ご連絡先にお寄せください
info@jxpress.net(広報担当:和泉)


背景


近年では、毎年のように全国各地で自然災害が頻発・激甚化しており大きな被害をもたらしています。なかでも、洪水や土砂災害を引き起こす大雨や短時間強雨の発生頻度は年々増加傾向にあり、的確な初動対応であらゆる被害を最小限に抑えるためにも、災害時においては網羅的かつ即時に地域の状況を把握したうえで、適切な情報発信により市民に安全安心な行動を促すことが行政には求められています。地域一体となった防災力の向上には、上記のような行政による「公助」の取組にくわえて、自分の身は自分で守る「自助」や、近所の人と助け合う「共助」による取組を並行して進めることが重要です。そこで、地域同士、地域と行政とが協力しあって網羅的かつ即時に状況把握ができ、情報発信手段の多重化にもなりうる「NewsDigest」を、武雄市での地域防災力向上のための1つのソリューションとして利用推進していくとともに、更なる市民生活の安全安心の確保や利便性の向上に対応していくための共同検討を実施していくこととなりました。


地域参加型ニュースアプリ「NewsDigest(ニュースダイジェスト)」について


NewsDigestは、報道価値の高いニュースをAIで速報提供するニュースアプリです。NewsDigestの特徴のひとつに、身の回りのリスク情報を投稿することのできる『情報提供機能 』があります。NewsDigestから投稿された情報やTwitter等のSNSに投稿された情報は、デマ情報をAIで自動的に排除する仕組みを有するAI危険情報リアルタイム配信サービス「FASTALERT」で解析された後、NewsDigestの『コロナ・防災マップ』でリアルタイムに閲覧することができます。
また、NewsDigestの『情報提供機能』を使って地域の安全安心に貢献された方には、継続的に地域の安全安心に貢献いただきたいという想いから、普段のお買い物で使うことのできるポイントを当社からお渡しする取組みを2022年4月28日から開始しました。


連携および協力事項


①ニュースアプリ「NewsDigest」を活用した地域情報等の収集
②ニュースアプリ「NewsDigest」を活用した地域情報等の発信
③市民生活の安全安心の確保や利便性の向上に対応したサービス提供に関する共同検討
④その他、上記目的を達成するために必要な事項に関すること


具体的な取組みと期待できる効果



協定締結式の実施日時・場所


日時:令和4年10月27日(木)  11:30~
場所:武雄市役所1階 市民ホール

本協定の締結により、武雄市の災害時における情報収集・発信に関するデジタル化に向けてより一層の推進を図ります。

※当日お越しいただけるメディアご担当者様は、以下ご連絡先にお寄せください
info@jxpress.net(広報担当:和泉)


AIでリスク情報をもっと速く、簡単に

AIで正確性・速報性・信頼性を最重視するFASTALERT(ファストアラート) について詳しく知りたい方はこちら