catch-img

混同しがちな防災におけるピクトグラムの意味とその一覧


目次[非表示]

  1. 1.防災におけるピクトグラムとは?
  2. 2.防災に関するピクトグラムの意味一覧
    1. 2.1.避難所に関するピクトグラム
      1. 2.1.1.広域避難場所
      2. 2.1.2.避難所
      3. 2.1.3.津波避難ビル
    2. 2.2.水害に関するピクトグラム
      1. 2.2.1.洪水・内水氾濫
      2. 2.2.2.津波・高潮
      3. 2.2.3.津波注意
    3. 2.3.土砂災害に関するピクトグラム
      1. 2.3.1.土石流
      2. 2.3.2.土石流注意
      3. 2.3.3.崖崩れ・地すべり
      4. 2.3.4.崖崩れ・地すべり注意
    4. 2.4.大規模な火事
  3. 3.どのように防災に関するピクトグラムが使われるのか?
  4. 4.ハザードマップでも使われている
  5. 5.防災対応を行う上でリスク情報の収集が重要
  6. 6.最後に
  7. 7.無料で読める関連お役立ち資料集

災害に関する情報を把握したり、防災対応を開始したりする上で役立つ防災のピクトグラムですが、中には十分に意味を把握していない方もいるのではないでしょうか。

そこで本記事では防災に関するピクトグラムの基礎知識とその一例などを説明していきます。

この記事を読めば防災に関するピクトグラムの正しい意味を把握できるので、防災対応を行う上で役立つでしょう。

  巨大地震、火災、水害…自然災害から会社を守るには!? | FASTALERT | AIリスク情報配信サービス | FASTALERT | AIリスク情報配信サービス


防災におけるピクトグラムとは?

(出典:christianchan

防災におけるピクトグラムとは、防災に関する情報を分かりやすく伝えたり、行動を促すための図記号のことです。

外国人観光客の増加などの理由によって、文字を使わず直感的にどのような方にでも意味が伝わることを目的として各種のピクトグラムがデザインされています。

防災に関するピクトグラムの意味一覧

(出典:oka

直感的に意味が伝わるようにデザインされているピクトグラム。

とは言っても、意味を十分に把握していなければ、場合によっては災害発生時に対応できないおそれがあります。

そこで、この章では防災に関するピクトグラムの一例とその意味を説明していくので、ぜひ参考にしてください。

避難所に関するピクトグラム

この章では避難所に関するピクトグラムを解説していきます。

広域避難場所

(出典:災害種別図記号による避難場所表示の標準化の取組に関する通知について

こちらは広域避難場所を示すピクトグラムです。

地震によって大規模な火災が発生した場合は、この広域避難場所に向かいます。

避難所

(出典:災害種別図記号による避難場所表示の標準化の取組に関する通知について

こちらは災害発生時の避難所であることを示すピクトグラムです。

後述しますが、災害の種類に応じて避難するべき避難所は異なるので、注意しましょう。

  2021年こそ自然災害から会社を守る! | FASTALERT | AIリスク情報配信サービス | 本ウェビナーでは、2020年発生したいくつかの水害被害を振り返り、きたるべき2021年で浸水害の被害を最低限に抑えることを目指します。 2020年は、「新型コロナウイルス 」というリスクだけでなく、「気候変動」が原因と思われる異常気象により各地で水害が発生した1年でした。 2021年こそ自然災害から… FASTALERT | AIリスク情報配信サービス


津波避難場所

(出典:災害種別図記号による避難場所表示の標準化の取組に関する通知について

こちらは津波避難場所であることを示すピクトグラムです。

イメージで伝わるように基本的には、津波の被害を逃れられる高台で表示されています。

津波避難ビル

(出典:災害種別図記号による避難場所表示の標準化の取組に関する通知について

こちらは津波避難ビルであることを示すピクトグラムです。

近くに高台がない地域の場合は、この表示があるビルに避難すると良いでしょう。

  サプライチェーン寸断、人・物・金が止まる時 | FASTALERT | AIリスク情報配信サービス | 本ウェビナーは「サプライチェーン寸断」をテーマに、人・物・金の流れが止まる影響を、過去発表された論文や通称白書をベースにお話します。 先日発生した福島県沖地震でも、被災の影響でサプライチェーンが寸断され、一部工場で出荷がストップする事態が発生しました。人・物・金の流れが止まると、被災していない地域に… FASTALERT | AIリスク情報配信サービス


水害に関するピクトグラム

この章では水害に関するピクトグラムを説明していきます。

洪水・内水氾濫

(出典:災害種別図記号による避難場所表示の標準化の取組に関する通知について

洪水・内水氾濫の情報を示す際に使われるピクトグラムです。

津波・高潮

(出典:災害種別図記号による避難場所表示の標準化の取組に関する通知について

津波または高潮を示す際に使われるピクトグラムです。

津波注意

(出典:災害種別図記号による避難場所表示の標準化の取組に関する通知について

地震が発生した場合に津波が襲来する地域であることを示すピクトグラムです。

  昭和57年長崎大水害を振り返る | FASTALERT | AIリスク情報配信サービス | 「まさか住民が避難しないなんて!」「まさかこんなに雨が降るなんて!」全くの想定外が起こるのが昨今の災害の特徴です。しかし、過去の歴史を振り返ってみると、何度も「想定外」は起きています。例えば1時間降水量をみると、今から約38年前の1982年(昭和57年)7月23日に記録した長崎県長崎市長浦岳 (アメ… FASTALERT | AIリスク情報配信サービス


土砂災害に関するピクトグラム

この章では土砂災害に関するピクトグラムを紹介していきます。

土石流

(出典:災害種別図記号による避難場所表示の標準化の取組に関する通知について

土石流に関する情報を示す際に使われるピクトグラムです。

土石流注意

(出典:災害種別図記号による避難場所表示の標準化の取組に関する通知について

こちらは土石流が発生するおそれがある地域であることを示すピクトグラムです。

崖崩れ・地すべり

(出典:災害種別図記号による避難場所表示の標準化の取組に関する通知について

崖崩れまたは地すべりに関する情報を示す際に使われるピクトグラムです。

  防災情報として役立つ「精密体感震度」の破壊力 | FASTALERT | AIリスク情報配信サービス | 本資料では、地震ビッグデータ「精密体感震度」の詳細を解説します。地震大国・日本は震度計測技術が発達していますが、地盤・建物の影響を考慮しきれていないとも言われています。そのデメリットを補う「精密体感震度」の機能と有用性を1からご紹介します。 FASTALERT | AIリスク情報配信サービス


崖崩れ・地すべり注意

(出典:災害種別図記号による避難場所表示の標準化の取組に関する通知について

崖崩れまたは地すべりに関する情報を示す際に使われるピクトグラムです。

大規模な火事

(出典:災害種別図記号による避難場所表示の標準化の取組に関する通知について

大規模な火事に関する情報を示す際に使われるピクトグラムであり、大規模な火事が発生しやすい地域を表すことはありません。

  年間を通した被害を俯瞰する | FASTALERT | AIリスク情報配信サービス | 日本は地震・台風など自然災害の多い国と言われていますが、どちらかといえば「夏」のイメージがないでしょうか。実際には冬は雪害、春は黄砂、夏はゲリラ豪雨、秋は台風、1年を通して様々な自然の猛威を受けております。BCP対策においても、季節で変わる自然災害に合わせる必要があります。本資料では、自然災害年表を… FASTALERT | AIリスク情報配信サービス


どのように防災に関するピクトグラムが使われるのか?

(出典: enterlinedesign

ここまで防災に関するピクトグラムの一例をあげましたが、実際にはどのように使われているのでしょうか。

以下の画像で説明するとピクトグラムの下に○と×が付いているのが、確認できるはずです。

これらを適不適表示マークと呼び、○が該当する災害に適する避難場所、×が該当する災害に適さない避難場所であることを示します。

(出典:災害種別図記号による避難場所表示の標準化の取組に関する通知について

上記の場合は、高潮または津波発生時の避難場所には適していません。

災害に適した避難場所や避難所は、それぞれ異なるため、あらかじめ災害の種類に応じてどこへ避難すれば良いのかを次の章で説明するハザードマップで把握しておくことが重要です。

ハザードマップでも使われている

(出典: YummyBuum

防災に関するピクトグラムは、国土交通省や自治体などのHPで発表されているハザードマップでも活用されている場合があります。

ハザードマップとは、過去に起きた災害履歴に基づいて災害発生時の状況などを予測し、安全な避難場所や避難経路を記載した地図のことです。

あくまでも予測なので1つの目安として使いますが、ハザードマップとピクトグラムを見て安全な避難場所を事前に把握しておくと良いでしょう。

  ハザードマップはなぜ重要か?〜あらゆるリスクは「まさか」を上回って襲う〜 | FASTALERT | AIリスク情報配信サービス | FASTALERT | AIリスク情報配信サービス


防災対応を行う上でリスク情報の収集が重要

(出典: tumsasedgars

災害などのリスク発生時に的確な意思決定と防災対応を行うためには、リスク情報を収集した上で正確に状況を把握することが大切です。

しかし、災害発生時は混乱した状況の中で情報収集を行う必要があり、場合によっては上手くいかない場合もあります。

そこで今回ご紹介したいのが、自然災害や事故などリスクの早期検知に役立つ弊社のFASTALERTです。

BCPや防災対策などを目的としてすでに全ての民放キー局や大手報道機関、一般企業、自治体で幅広く導入されているFASTALERTは次のメリットがあるため、迅速なリスク情報の把握はもちろん、スムーズに防災対応を開始することができます。

・災害など“報道前”のリスク情報がAIによってほぼリアルタイムで検知できる
・報道ではカバーしきれない地域などの細かい情報も調べられる
・1つのサービスで自然災害、事故、事件など幅広いリスクを把握できる

Twitterをはじめとした様々な場所から“報道前”のリスク情報を検知・分析し、サービス利用者に提供しています。

例えばFASTALERTでは2019年9月5日の京急脱線事故を事故発生から1分後に第1報を検知・サービス利用者に情報提供していましたが、これはテレビの報道よりも1時間15分ほど早かったことが分かっています。

本サービスをご利用いただければリスク情報の収集・分析にかけていた工数を大幅に減らせるため、ぜひFASTALERT基本紹介資料から資料をお申し込みくださいませ。

【サービス資料で分かる3つの内容】
・これまでFASTALERTが検知した主なリスク情報一覧
・業種ごとのFASTALERTの活用シーン
・現在ご利用いただいている企業さまのレビュー

FASTALERTは、企業・自治体のお客様専用のサービスとなります。
※ソーシャルリスクレポートなどその他の資料は、こちらの資料ダウンロードからご覧ください。

最後に

災害に備えるために役立つ防災のピクトグラムですが、意味を十分に認識していなかった場合は災害発生時にスムーズに対処できなくなるおそれがあります。

防災対応を行う上ではピクトグラムが役立つので、この記事を参考にして防災に関するピクトグラムを把握し、災害に備えておきましょう。

無料で読める関連お役立ち資料集

  巨大地震、火災、水害…自然災害から会社を守るには!? | FASTALERT | AIリスク情報配信サービス | FASTALERT | AIリスク情報配信サービス
  年間を通した被害を俯瞰する | FASTALERT | AIリスク情報配信サービス | 日本は地震・台風など自然災害の多い国と言われていますが、どちらかといえば「夏」のイメージがないでしょうか。実際には冬は雪害、春は黄砂、夏はゲリラ豪雨、秋は台風、1年を通して様々な自然の猛威を受けております。BCP対策においても、季節で変わる自然災害に合わせる必要があります。本資料では、自然災害年表を… FASTALERT | AIリスク情報配信サービス
  ハザードマップはなぜ重要か?〜あらゆるリスクは「まさか」を上回って襲う〜 | FASTALERT | AIリスク情報配信サービス | FASTALERT | AIリスク情報配信サービス
  2021年こそ自然災害から会社を守る! | FASTALERT | AIリスク情報配信サービス | 本ウェビナーでは、2020年発生したいくつかの水害被害を振り返り、きたるべき2021年で浸水害の被害を最低限に抑えることを目指します。 2020年は、「新型コロナウイルス 」というリスクだけでなく、「気候変動」が原因と思われる異常気象により各地で水害が発生した1年でした。 2021年こそ自然災害から… FASTALERT | AIリスク情報配信サービス
  FASTALERT サービス紹介資料 | FASTALERT | AIリスク情報配信サービス | 災害や事故などのリスク発生時には、業界業種に応じた情報収集をしなければ、意思決定やそれに伴う的確な防災対応を進めることができず、被害が拡大してしまうおそれがあります。また、リスク発生時の混乱した状況の中では、十分に情報収集できないという可能性があります。そんな場合でも弊社のリスク情報収集サービス「F… FASTALERT | AIリスク情報配信サービス


AIでリスク情報をもっと速く、簡単に

AIで正確性・速報性・信頼性を最重視するFASTALERT(ファストアラート) について詳しく知りたい方はこちら